盛和塾で神戸に行ってきました!

盛和塾の例会が神戸で開催されたので、久しぶりに生まれ故郷の神戸に帰って一泊してきました。

せっかくなので、弊社の会員さまで、神戸市三宮にあるビジネスホテル「東横イン神戸三ノ宮T」に宿泊して、いろいろとお話をうかがってきたのですが・・・

いやはや、神戸はインフルエンザの影響で客足が減ってしまい、観光産業は大変だったようです。今は少しずつお客さんも戻ってきているそうなのですが、一時は相当な打撃を受けられたとのこと。

神戸は自分の生まれ故郷ですから、やはり思い入れがあります。神戸のみなさんには、インフルエンザと不況というダブルパンチに負けず、ぜひ頑張って欲しいと思います。

盛和塾(岡山)の市民フォーラムに参加しました

稲盛塾長の岡山市民フォーラム盛和塾の塾長例会が岡山で開かれました。

今回は、岡山市民むけの市民フォーラムの形式を取っていて、盛和塾の塾生以外の一般の方々も多数参加されていました。

2,000人以上の人が参加されたそうで、右の写真のように4階席まで満席でした。

→盛和塾岡山の市民フォーラムの詳細はこちら

「塾長例会」というのは、盛和塾の塾長である稲盛さんの講演を直接聞ける数少ない場なのですが、稲盛さんはこうした講演をすべてボランティアで引き受けられています。

功なり名遂げた稲盛さんですから、本当だったらわざわざこのような講演を引き受ける必要はないと思いますし、年齢も77歳でいらっしゃいますから体力的にも相当きついと思います。

でも、ご自身のご経験から得られた「経営の心構え」や「人生の生き方」を世の中に広く伝えるべく、こうした講演を引き受けられています。

私は稲盛さんを、現役の経営者の中で一番尊敬しています。

経営力という意味では、他にもたくさん優秀な経営者はいるかもしれませんが、稲盛さんを尊敬しているのは、「周りの人のために」=「利他」のお考えが現役の経営者の中で突出して素晴らしいと思うからです。

「人間力」と言ってもよいかと思いますが、「自分だけよければ良い」という考えが微塵もなく、「従業員のため」「取引先のため」「世の中のため」に経営するという姿勢に、深く共感を覚えるのです。

稲盛さんはご存じの通り、ソニーの盛田さん、パナソニックの松下幸之助さん、ホンダの本田宗一郎さんクラスの名経営者のお一人です。上記のお三方はすでに亡くなられていますから、お話を直接伺うことはできません。

しかし幸いなことに、稲盛さんはまだ現役で活動されていますから、こうした講演を通じて「最後の名経営者」から経営のエッセンスを伺うことができるのです。

ただ高齢でいらっしゃいますから、いつまでこうした活動を続けて頂けるか分かりません。

あと何回くらい稲盛さんのお話を伺うことができるか分かりませんが、稲盛さんが元気なうちは何とか都合をつけて、一回でも多くお話を伺えるように頑張って行きたいと思います。

おすすめコンテンツ

ホームページ作成サービスなら

【ブログdeホームページ】中小企業・個人事業主のお客さまむけの低料金なホームページ作成サービスを提供しています。

→ ホームページ作成サービスについて

ホームページをDreamweaverで作成するなら

ホームページをDreamweaverで作成する場合の長所と短所をわかりやすく解説しています。

→ 「ホームページをDreamweaverで作成する」についてはこちら

ホームページ作成の見積もり例なら

スピードパックのホームページ作成のお見積もり例を、よくあるパターンごとにご紹介しています。

→ 「ホームペ ージ作成の見積もり例」についてはこちら

おすすめサイト