2009年04月06日

プレス発表会を開きました!

プレス発表会の様子.jpg











六本木のZEL CAFE/GALLERYにて
開催しました!

●プレス発表会を開きました 

3月27日(金)にマスコミの方をたくさんお呼びして、WEB総研初の「プレス発表会」を開きました。

何のプレス発表を行ったかというと、弊社が4月1日から開始するCSR活動についてです。

 

●WEB総研のCSR活動とは?

弊社はこの度、CSR活動の一環として、

『大不況に苦しむ人々を支援するNPO法人をITでサポートする』

というサービスを4月1日から開始することにしました。

具体的には、不況で困っている人々を支援するNPO法人さまに「無償で【ブログdeホームページ】サービスをご提供する」というものです。

→NPO法人向けサービスについて詳しくはこちら

100年に1度と言われる大不況の中、職を失い、住まいも失い、日々の生活もままならないという方、親御さんがリストラに合ったために進学を断念せざるを得ないお子さん・・・。そんな方たちの姿が連日報道されています。

そんなご時勢ですが、幸いなことに弊社には、この不況にも負けないWEBマーケティング、ネット活用のノウハウがあります。

弊社で管理しているブログの総数は先日3,000ブログを突破。お蔭さまで【ブログdeホームページ】の3月のお申込み数は、180ブログに達し、過去最大の数となりました。

今までも会員さんに対しては、弊社が持つ「不況に負けないネット活用ノウハウ」をセミナーやコンサルティング、メルマガを通じてご提供していました。

しかし不況がますます深刻化する中で、もう少し広く世のために我々のノウハウをご提供したいと思い至ったのです。

弊社にできることを考えた際、不況で困っている方々を支援しているNPO法人さん、ならびに不況対策として国が力を入れている環境団体を支援するNPO法人さんが日本にはたくさんあることを知り、このたびのCSR活動に取り組むことにしたのです。

そんな我々の活動を多くの方に知っていただきたいという思いから、マスコミの力をお借りすべく、今回のプレス発表会を開催しました。

NPO法人さんに我々のサービスを提供することで、そのNPO法人さんを通じて不況で困っている人々のお手伝いができればと思っています。

 

●プレス発表会の詳細をご紹介!

プレス発表会の様子.jpg











たくさんのプレスの方に
お集まりいただきました。

さて、プレス発表会当日は、たくさんのマスコミの方にお集まりいただくことができました。

発表会の中では、今回の活動に先駆けて、弊社のサービスをご提供させていただいたNPO法人3団体の方たちの体験発表も行いました。

みなさん、「パソコンは得意でない」とおっしゃっていましたが、下記のような素晴らしいサイトを作られました。

 先行して【ブログdeホームページ】をご提供させていただいた3団体のみなさん

NPO法人
たすけあいワーカーズ
調布 はこべ
 さま

はこべさんサイト.png
http://hakobe.blogdekoken.jp/  
はこべさん.jpg

NPO法人 good!
きっかけづくりのボランティア
ワークキャンプ
さま

 goodさんサイト_2.png
http://good.blogdekoken.jp/
goodさん.jpg

NPO法人 もやい
こもれびコーヒー
 さま

もやいさん.jpg 

NPO法人のみなさんが口々に「ホームページを作って良かった!」と言ってくださったことを大変嬉しく思いました。

このサイトをご活用いただき、世のため人のために頑張っていただけたらと思っております。

 

たい平師匠の司会.jpg













たい平師匠のご好意で
司会を務めていただきました。

なお、このプレス発表会では、落語界一の人気ブロガー 林家たい平 師匠がアナウンサーの横堀奈穂子さんと共にご好意で司会を勤めてくださいました。

さすがは話のプロ。随所随所に笑いを取り入れた軽快な進行ぶりにプロの仕事を見せていただいた想いです。

 

 


たい平師匠の落語.jpg 
たい平師匠が落語を披露!
会場中が笑いに包まれました。

●最後には、たい平師匠の落語を一席!

しかも発表会の後には、なんと落語を一席!!

私をはじめ社員一同、落語を生で聞くのは初めてで、大変楽しく、とても感激してしまいました。

 

●弊社からのお願い

弊社では、多くの方に今回の取り組みを知っていただき、多くのNPO法人さまを通じて、不況でお困りの方々を助けたいと考えております。

この活動を多くの方々に知っていただくために、どうか皆さまのお力をお貸しください。弊社の取り組みをご友人やお知り合いに広めていただけましたら幸いです。

 

プレス発表会を開きました!

プレス発表会の様子.jpg











六本木のZEL CAFE/GALLERYにて
開催しました!

●プレス発表会を開きました 

3月27日(金)にマスコミの方をたくさんお呼びして、WEB総研初の「プレス発表会」を開きました。

何のプレス発表を行ったかというと、弊社が4月1日から開始するCSR活動についてです。

 

●WEB総研のCSR活動とは?

弊社はこの度、CSR活動の一環として、

『大不況に苦しむ人々を支援するNPO法人をITでサポートする』

というサービスを4月1日から開始することにしました。

具体的には、不況で困っている人々を支援するNPO法人さまに「無償で【ブログdeホームページ】サービスをご提供する」というものです。

→NPO法人向けサービスについて詳しくはこちら

100年に1度と言われる大不況の中、職を失い、住まいも失い、日々の生活もままならないという方、親御さんがリストラに合ったために進学を断念せざるを得ないお子さん・・・。そんな方たちの姿が連日報道されています。

そんなご時勢ですが、幸いなことに弊社には、この不況にも負けないWEBマーケティング、ネット活用のノウハウがあります。

弊社で管理しているブログの総数は先日3,000ブログを突破。お蔭さまで【ブログdeホームページ】の3月のお申込み数は、180ブログに達し、過去最大の数となりました。

今までも会員さんに対しては、弊社が持つ「不況に負けないネット活用ノウハウ」をセミナーやコンサルティング、メルマガを通じてご提供していました。

しかし不況がますます深刻化する中で、もう少し広く世のために我々のノウハウをご提供したいと思い至ったのです。

弊社にできることを考えた際、不況で困っている方々を支援しているNPO法人さん、ならびに不況対策として国が力を入れている環境団体を支援するNPO法人さんが日本にはたくさんあることを知り、このたびのCSR活動に取り組むことにしたのです。

そんな我々の活動を多くの方に知っていただきたいという思いから、マスコミの力をお借りすべく、今回のプレス発表会を開催しました。

NPO法人さんに我々のサービスを提供することで、そのNPO法人さんを通じて不況で困っている人々のお手伝いができればと思っています。

 

●プレス発表会の詳細をご紹介!

プレス発表会の様子.jpg











たくさんのプレスの方に
お集まりいただきました。

さて、プレス発表会当日は、たくさんのマスコミの方にお集まりいただくことができました。

発表会の中では、今回の活動に先駆けて、弊社のサービスをご提供させていただいたNPO法人3団体の方たちの体験発表も行いました。

みなさん、「パソコンは得意でない」とおっしゃっていましたが、下記のような素晴らしいサイトを作られました。

 先行して【ブログdeホームページ】をご提供させていただいた3団体のみなさん

NPO法人
たすけあいワーカーズ
調布 はこべ
 さま

はこべさんサイト.png
http://hakobe.blogdekoken.jp/  
はこべさん.jpg

NPO法人 good!
きっかけづくりのボランティア
ワークキャンプ
さま

 goodさんサイト_2.png
http://good.blogdekoken.jp/
goodさん.jpg

NPO法人 もやい
こもれびコーヒー
 さま

もやいさん.jpg 

NPO法人のみなさんが口々に「ホームページを作って良かった!」と言ってくださったことを大変嬉しく思いました。

このサイトをご活用いただき、世のため人のために頑張っていただけたらと思っております。

 

たい平師匠の司会.jpg













たい平師匠のご好意で
司会を務めていただきました。

なお、このプレス発表会では、落語界一の人気ブロガー 林家たい平 師匠がアナウンサーの横堀奈穂子さんと共にご好意で司会を勤めてくださいました。

さすがは話のプロ。随所随所に笑いを取り入れた軽快な進行ぶりにプロの仕事を見せていただいた想いです。

 

 


たい平師匠の落語.jpg 
たい平師匠が落語を披露!
会場中が笑いに包まれました。

●最後には、たい平師匠の落語を一席!

しかも発表会の後には、なんと落語を一席!!

私をはじめ社員一同、落語を生で聞くのは初めてで、大変楽しく、とても感激してしまいました。

 

●弊社からのお願い

弊社では、多くの方に今回の取り組みを知っていただき、多くのNPO法人さまを通じて、不況でお困りの方々を助けたいと考えております。

この活動を多くの方々に知っていただくために、どうか皆さまのお力をお貸しください。弊社の取り組みをご友人やお知り合いに広めていただけましたら幸いです。

 

おすすめサイト