2004年09月04日

タンタンショップさん月商2億円の秘密

先日、有名なネット家電の「タンタンショップ」の丹澤社長とお話しする機会がありました。
丹澤社長はネットで家電製品を「月商2億円」以上も販売する、凄腕の経営者です。
もともとは東京の多摩地区で家電量販店がメインのご商売だったそうですが、2000年に初めてネット販売に挑戦されて、4年ちょっとの間に月商2億円へと到達されました。
タンタンショップさんの成功のポイントは色々とあるそうなのですが、その中で私が一番凄いと思ったのは、社長さんの「商売に対するこだわり」でした。
ホームページの構成やデザインに対するこだわり、ホームページのコンテンツ更新に対するこだわりは、並ではありません。
またメルマガに対するこだわりも相当なモノで、今でもメルマガの原稿は社長みずから書かれているそうです。
それ以外にも、ネット販売を支える業務運営や顧客サポートに対するこだわりにも素晴らしいモノがありました。

うちの会員さんでも実績を出されている社長さんは、良い意味での「こだわり」をお持ちの方が多いです。
丹澤社長さんのお話しを聞きながら、成功する人は自分の「商売に対するこだわり」を大切にするんだな、と改めて感じました。

タンタンショップさん月商2億円の秘密

先日、有名なネット家電の「タンタンショップ」の丹澤社長とお話しする機会がありました。
丹澤社長はネットで家電製品を「月商2億円」以上も販売する、凄腕の経営者です。
もともとは東京の多摩地区で家電量販店がメインのご商売だったそうですが、2000年に初めてネット販売に挑戦されて、4年ちょっとの間に月商2億円へと到達されました。
タンタンショップさんの成功のポイントは色々とあるそうなのですが、その中で私が一番凄いと思ったのは、社長さんの「商売に対するこだわり」でした。
ホームページの構成やデザインに対するこだわり、ホームページのコンテンツ更新に対するこだわりは、並ではありません。
またメルマガに対するこだわりも相当なモノで、今でもメルマガの原稿は社長みずから書かれているそうです。
それ以外にも、ネット販売を支える業務運営や顧客サポートに対するこだわりにも素晴らしいモノがありました。

うちの会員さんでも実績を出されている社長さんは、良い意味での「こだわり」をお持ちの方が多いです。
丹澤社長さんのお話しを聞きながら、成功する人は自分の「商売に対するこだわり」を大切にするんだな、と改めて感じました。
おすすめサイト