2006年10月20日

mixi笠原健治社長のWPCフォーラム2006講演

mixi笠原社長の講演風景昨日WPCフォーラム2006で、mixi(ミクシー)の笠原健治社長の講演、「mixiのビジネス展開」に参加してきました。
会場は立ち見が出るほどの大盛況。私も講演開始時間ちょうどに到着したにも関わらず、立ち見席で拝聴することになってしまいました。

最近マスコミに登場することも多い笠原健治社長ですから、TVとかでは時々拝見していたのですが、直接お話を聞いたのは初めてでした。
印象としては、「頭のいい人だな」という感じで、SNSの将来性を見抜いた眼力はさすがだと思いました。

講演の内容は、mixiの現状報告と成功要因の分析で、笠原社長みずから数値を交えて興味深い内容を話していただきました。いっくつかポイントを報告しておきましょう。

  • 登録者数は約560万人
  • 1日の書き込み数は80万件。ブログサービスの書き込みは、1社あたり20〜30万件なので、mixiのそれはブログサービスを大きく上回る。
  • PCからのアクセスは、64億PV/月。携帯からのアクセスは13億PV/月。Yahoo!モバイルが15億PV/月なので、それに次ぐ携帯アクセスを誇る。モバイルの伸びは著しく、最近はモバイルメインで利用する人も多い。
  • アクティブユーザー(3日以内に1度アクセスする人)の比率が70%。この比率を最重要視しているが、利用者数が増加しても70%をキープできている。560万人の70%が3日に1回は利用しているわけで、幽霊会員が少ないということ。
  • mixiの「コミュニティー」は100万を突破。非常に細分化されたコミュニティーが多数提供されている。
  • mixiの収益は、「広告収入」と「プレミアム会員の収入」。プレミアム会員とは月額315円の有料追加オプションサービス。広告収入とプレミアム会員収入の比率は8:2。


今回、この講演を聞く前にmixiについて色々とお勉強していったのですが、講演を聞きながら「mixiのビジネス利用の可能性」について色々とアイデアが沸いてきました。
具体的な方法等については、私のメールマガジン等でお話ししたいと思っていますので、どうぞご期待下さい。

mixi笠原健治社長のWPCフォーラム2006講演

mixi笠原社長の講演風景昨日WPCフォーラム2006で、mixi(ミクシー)の笠原健治社長の講演、「mixiのビジネス展開」に参加してきました。
会場は立ち見が出るほどの大盛況。私も講演開始時間ちょうどに到着したにも関わらず、立ち見席で拝聴することになってしまいました。

最近マスコミに登場することも多い笠原健治社長ですから、TVとかでは時々拝見していたのですが、直接お話を聞いたのは初めてでした。
印象としては、「頭のいい人だな」という感じで、SNSの将来性を見抜いた眼力はさすがだと思いました。

講演の内容は、mixiの現状報告と成功要因の分析で、笠原社長みずから数値を交えて興味深い内容を話していただきました。いっくつかポイントを報告しておきましょう。

  • 登録者数は約560万人
  • 1日の書き込み数は80万件。ブログサービスの書き込みは、1社あたり20〜30万件なので、mixiのそれはブログサービスを大きく上回る。
  • PCからのアクセスは、64億PV/月。携帯からのアクセスは13億PV/月。Yahoo!モバイルが15億PV/月なので、それに次ぐ携帯アクセスを誇る。モバイルの伸びは著しく、最近はモバイルメインで利用する人も多い。
  • アクティブユーザー(3日以内に1度アクセスする人)の比率が70%。この比率を最重要視しているが、利用者数が増加しても70%をキープできている。560万人の70%が3日に1回は利用しているわけで、幽霊会員が少ないということ。
  • mixiの「コミュニティー」は100万を突破。非常に細分化されたコミュニティーが多数提供されている。
  • mixiの収益は、「広告収入」と「プレミアム会員の収入」。プレミアム会員とは月額315円の有料追加オプションサービス。広告収入とプレミアム会員収入の比率は8:2。


今回、この講演を聞く前にmixiについて色々とお勉強していったのですが、講演を聞きながら「mixiのビジネス利用の可能性」について色々とアイデアが沸いてきました。
具体的な方法等については、私のメールマガジン等でお話ししたいと思っていますので、どうぞご期待下さい。
おすすめサイト